ブログを収益化する方法

Amazonアソシエイトとは?登録方法から審査に合格する方法まで徹底解説!

Amazonアソシエイトとは?登録方法から審査に合格する方法まで徹底解説!

こんな方に読んで欲しい!

  • Amazonの商品でアフィリエイトしたい!
  • 楽天で無かった商品をアフィリエイトしたい!
  • Amazonアソシエイトの審査に通る方法を知りたい!
Amazonの商品もアフィリエイトできるの?

はい!できます!

Amazonの商品を自分のブログやサイトで紹介し、読者が購入すれば報酬を得られる「Amazonアソシエイト」。

「Amazonアフィリエイト」ではなく「Amazonアソシエイト」ですよ!

 

今回は、

  • Amazonアソシエイトとは一体何か?
  • どのようなメリット、デメリットがあるのか?
  • 厳し過ぎて通らない、と言われているAmazonアソシエイトの審査に通過する対策法

など、これからAmazonアソシエイトをはじめる方に必要な情報を徹底解説します!

 

\記事を読む前にクリックで応援してください!/

1. Amazonアソシエイトとは?

Amazonアソシエイトは、簡単に書くとAmazonが提供しているアフィリエイトサービスのことです。

「成果報酬型」のアフィリエイトですので、自分のサイトに訪れた人がサイト内に貼っているAmazonの広告リンクをクリックし、購入または注文することで報酬が発生する仕組みです。

報酬は商品ごとに異なりますが、売上の一部(最大10%)を報酬として受け取ることができます。

 

商品カテゴリごとに報酬をまとめたので、参考にしてみてください!

商品カテゴリ紹介料率
Amazonビデオ・Amazonコイン10%
kindle本・デジタルミュージック・PCソフト・お酒・食品8%
ドラックストア・ビューティーコスメ・ペット用品5%
ベビー・マタニティー用品・スポーツ用品4%

 

2. Amazonアソシエイトでアフィリエイトをするメリット

good

Amazonアソシエイトでアフィリエイトをする3つのメリットを解説しましょう!

  • 商品が豊富
  • 認知度がとても、高く安心して購入できる
  • 24時間以内に買い物をすれば、買ったもの全てが対象になる

 

2-1. メリット① 商品が「超」豊富

Amazonは、業界最大規級のECサイトですので、オールジャンルで商品の品揃え数が圧倒的に多いです。

商品数は、3億5千万品以上

 

Amazonなら、あなたが実生活で使っている製品や、紹介したい!と考えている商品がほぼあるでしょう。

そのため、「自分が本当に紹介したいと思えるものを厳選する」「得意なジャンルを選ぶ」ことが大切です。

ちなみに、かなりマニアックな商品も揃っていますが、需要がどのくらいあるかを見極めるのも大切ですね。

 

2-2. メリット② 認知度が高く安心して購入できる

Amazonは、世界でもトップクラスの規模を誇る有名な企業です。

そのため、すでに会員登録済みで利用している人も多いでしょう。

知名度がないECサイトにカード情報や住所などを登録するよりもハードルが低く、利用しやすいことも魅力の一つです。

 

2-3. メリット③ 24時間以内に買い物をすれば、買ったもの全てが対象になる

アフィリエイトは、cookie(クッキー)という仕組みで成り立っています。

cookie(クッキー)とは?

cookie(クッキー)とは、今、あなたが見たWebサイトの閲覧日時や、訪問回数、ID・パスワード(ブラウザの記憶機能とは別)など、さまざまな情報が記録されているテキストファイルです。このテキストファイルは、あなたのパソコンに保存されています。

例えば、Googleで何かを検索したら、別のWebサイトでそれに関する広告が出てきませんか?

それはcookie(クッキー)に保存された閲覧履歴などの情報を利用した「パーソナライズ広告」です。

アフィリエイトでは、このcookie(クッキー)の存在が重要なので、覚えておきましょう!

 

このcookie(クッキー)には有効期限が設定できます。

例えば、今回のテーマである「Amazonアソシエイト」のcookieは、24時間の有効期限が設定されます。

 

つまり、誰かがあなたの運営するWebページでAmazonアソシエイトのリンクをクリックした場合、クリックしてから24時間以内にAmazonで購入すれば、その時に購入したものがすべて、報酬の対象となります。

 

Amazonで買い物をするとき、「ついで買い」をしたことはありませんか?

商品が豊富なので、「ついでにコレも!」とポチポチしてしまった経験はあるでしょう。これも全部、あなたの報酬対象になります!

ここに注意!

あなたのWebページでリンクをクリックした後、他の人のページでリンクをクリックすると、cookie(クッキー)が上書きされます。この場合は、あなたの報酬の対象にはなりません。

また、24時間以内の初回の買い物が対象です。2回目以降は対象となりません

 

3. Amazonアソシエイトでアフィリエイトをするデメリット

no good NG

メリットがあればデメリットもあります。

  • 対象となる期間が短い
  • 紹介料率が低い
  • 審査が厳しい

特に最初の「対象となる期間」については、重要なので理解しておいてください!

 

3-1. デメリット① 対象となる期間が短い

メリットのところで「クリックしてから24時間以内にAmazonで購入すれば、その時に購入したものがすべて、報酬の対象となります」と書きました。

 

実はこの「24時間」という有効期限は、楽天と同じで、他のアフィリエイトサービスと比べると短いです。

アフィリエイトサービス対象となる期間や条件
Amazonアソシエイト24時間以内にショッピングカートに追加(90日以内に購入)
楽天アフィリエイト24時間以内に買い物かごに追加(89日以内に購入)
A8.net案件により1~60日
アクセストレード案件により1~60日
バリューコマース案件により1~60日
afb(アフィビー)60日
JANet60日

 

Amazonや楽天市場は、商品が豊富で日用品も多く、日本中に浸透していることもあり、購入しやすいですよね。

そのため、24時間という時間だけ比較すると短いですが、日用品などアフィリエイトする物によっては、あまり影響を受けないかもしれませんね

ここに注意!

楽天アフィリエイトのcookie(クッキー)有効期限が「30日間」となっているブログ記事もありますが、2019年4月から上記に変更となっています。

 

3-2. デメリット② 紹介料率が低い

Amazonアソシエイトは、他のASPよりも紹介料率が低めに設定されています。

商品カテゴリ紹介料率
Amazonビデオ・Amazonコイン10%
kindle本・デジタルミュージック・PCソフト・お酒・食品8%
ドラックストア・ビューティーコスメ・ペット用品5%
ベビー・マタニティー用品・スポーツ用品4%

購入された商品の4~10%が報酬となるので、例えば1,000円の商品が購入された場合は、40円~100円の利益となります。

あなたの口座へ報酬が振り込まれるのは「5,000円から」なので、始めたばかりの時は到達するまで少し時間がかかる点もデメリットと言えかもしれませんね。

 

3-3. デメリット③ 審査が厳しい

Amazonアソシエイトは、2020年3月から審査基準が変更となりました。

申請は誰でもできるようになり、アフィリエイトリンクもすぐ作成・利用ができるようになりました。

ただ、実際の審査は「180日以内に3回以上の適格販売」が発生して初めて行われます

 

つまり、

「先にあなたの本気度を見せてね!結果を出せたら、審査するよ!」

というスタンスに変わっています。なかなかこれが初心者には難しい。

次の章で解説します。

 

4. Amazonアソシエイトの審査を通すための対策

Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイトの審査を通すためには、以下の3つの対策が必要です。

  • 180日以内に3回以上の販売実績を作る
  • オリジナルの記事を10本以上、公開する
  • 身元情報を明確にする

この3つは、実際にAmazonの公式ホームページに記載されていますので必須事項です!

 

4-1. 180日以内に3回以上の販売実績を作る

3

Amazonアソシエイトは、2020年3月に審査基準が大きく変更となりました。

Webサイトには以下のように書かれています。

Amazon アソシエイト・プログラムでは、Amazon のお客様に価値ある情報を提供していただけるアソシエイトを求めています。

あなたがレビュアー、スタイリスト、コンテンツクリエイターやキュレーターとして積極的に活動され、Amazon の商品を幅広く紹介したいとお考えの場合、審査・承認を経た上でアソシエイト・プログラムに参加することができます。

サインアップ後、一定の適格販売が発生すると、アソシエイト・チームがあなたの申請を確認します (サインアップから 180 日以内に 3 回以上の適格販売の発生が必要です)

あなた自身による注文は審査対象となりませんのでご注意ください。

出典:申請の審査プロセスについて

 

内容を簡単に書くと、

  • 180日以内に3回以上の販売実績が必要
  • この販売実績をクリアしたら、Amazon側で審査を開始する
  • 自分で注文してもダメだよ!

ということです。

さらに詳しく!

これまで「申請→審査」というプロセスだったのですが、審査を通しても実際はアソシエイトを利用しない人が多かったのかな?と想像できます。

「申請→実績を作る→審査」というように1つの工程を追加することで、省力化・合理化したのでしょう。

ちなみに、Webサイトを作ったばかりだと、SEO(Google検索)での流入はほぼ見込めません。

SNSからの流入がメインの集客方法になりますので、ブログ更新+SNSで集客を継続しましょう

 

4-2. オリジナル記事を10本以上入稿する

10

Amazonアソシエイトの「プログラム参加申請をお断りするサイト例」には、以下のように書かれている部分があります。

Webサイトが未完成または作成したばかりであるため審査が行えない場合

  • 記事数や投稿数などのコンテンツが極めて少ない
  • 長い間更新がない
  • コンテンツのほとんどが転載や広告で構成されており、サイトにオリジナリティーがない

出典:プログラム参加申請をお断りするサイト例

 

Amazonに限らずですが、審査のあるASPに登録する場合、ある程度の投稿数が必要です。

特にAmazonは、コンテンツが少ないWebサイトは審査に通りにくい傾向にありますね

 

審査の前に少なくとも10本の記事を公開しておきましょう。

一気に10本の記事を公開するのは不自然ですので、1日に1本ずつなど、定期的に公開できると良いですね。

 

また、「180日以内に3つの商品の売上が発生すれば審査を行う」という決まりもありますので、Webサイトの閲覧数がある程度増えて、報酬が発生するようになってから審査に出した方がいいのかもしれません。

 

4-3. 身元情報を明確にする

ID passport

Amazonアソシエイトの審査を通過するためには、身元情報を明確にしておく必要があります。

身元情報が不十分である場合

  • 氏名が本名でない (姓・名のどちらかのみ、ニックネーム、サイトと関係が明確でないグループ名)
  • 電話番号が完全でない
  • アカウント情報の電話番号の初めに「+81」がついている
  • 住所が完全でない、または架空の住所である

出典:プログラム参加申請をお断りするサイト例

 

これは公式な情報ではありませんが、氏名や住所が適切であるかを確認する手段の一つとして

  • Amazonでの購入履歴の確認
  • Amazonプライム会員であるかの確認

が審査項目の1つに含まれているという説もあります。

 

なお、あなたのWebサイトに運営者情報を記載しておくことも重要です。

さらに詳しく!

Amazonアソシエイトの公式ホームページには、「プログラム参加申請をお断りするサイト例」には、審査に通過しないWebサイトの特徴がまとめられています。

自分が運営するWebサイトに当てはまる項目がないかをチェックしたうえで、申請すると審査に通過するはずです。

 

5. Amazonアソシエイトの登録方法

5-1. ログイン or 新規アカウント作成

ここからは、Amazonアソシエイトの登録方法についてまとめていきます。

Amazonアソシエイト公式ホームページにて「登録」のボタンをクリックします。

 

次に、下記の画面が表示されるので、アカウント情報を入力しましょう。

Amazonのアカウントをお持ちではない方は、「Amazonアカウントを作成する」をクリック。

すでにアカウントをお持ちの方は「ログイン」しましょう。

 

5-2. アカウント情報(紹介料の受取人)の入力

アカウント情報(紹介料の受取人)を入力します。困る項目はないので、説明は割愛します。

 

5-3. ウェブサイトとモバイルアプリ情報

「ウェブサイトとモバイルアプリの登録」という画面が表示されます。

あなたが運営しているWebサイトあるいはモバイルアプリの登録を行いましょう。

 

5-4. ウェブサイトとアプリの情報

「ウェブサイトとアプリの情報」を入力します。

  • 希望する登録IDを半角英数字(日本語は不可)で入力してください。
    → ログイン時やトラッキングIDに使われます。リンクURLにも含まれます。

 

「次にトラフィックと収益化」を入力します。

  • あなたのウェブサイトまたはモバイルアプリの集客に利用している方法は何ですか?
    → よくわからないものにはチェックを付ける必要はありません。初心者であれば、「サーチエンジン最適化(SEO)」、「Eメール(メール配信)」、「SNS(twitter、facebookなど)」あたりでしょうか。
  • Web サイトまたはブログのリンクは、通常どのような方法で作成しますか?
    →WordPressを使っている場合は、「CMSやそのほかのオンラインツールを利用」を選択します。

 

その後は、ボット対策用のキャプチャ文字を入力して、「アソシエイト・プログラム運営規約に同意します。」にチェックを入れて完了をクリックしましょう。

 

6. まとめ

今回は、Amazonアソシエイトについて詳しくまとめました。

最後に、おさらいしましょう。

  • 報酬の紹介率は0~10%で商品のジャンルごとに異なる
  • リンクを踏んでいれば、紹介(広告の貼り付け)していない商品が売れても報酬発生
  • 審査は厳しいがオリジナル記事を10本以上入稿するなどの工夫で合格できる

Amazonアソシエイトは商品が3億5千万点以上あり、自分が紹介したいジャンルの商品はほぼある点が最大の魅力です。

 

あなたのWebサイトに貼り付けたリンクを踏んでいれば、読者がほかの商品を購入しても報酬が発生するので、「ついで買い」で大きく利益を上げることができる場合もあります。

アフィリエイトサービスは各社に「色」がありますので、Amazonアソシエイトはもちろん登録しつつ、他のサービスも登録しておきましょう!

\参考になったらポチッとお願いします!/

-ブログを収益化する方法
-,

© 2021 インターネットビジネスラボ