ブログを収益化する方法

アクセストレードの登録方法を解説!金融系のアフィリエイトASPならこれ!

アクセストレードの登録方法_00

こんな方に読んで欲しい!

  • これから本気でアフィリエイトを始めようとしている方
  • アクセストレードに登録しようと考えている方
  • 高単価な金融関係のアフィリエイトに挑戦しようと思っている方

「良いものを紹介して、それが売れたら対価を貰う。」

アフィリエイトは、これを簡単に実現できるサービスです。

アフィリエイトサービスの1つであるアクセストレードは、高単価な金融系の案件に強く、アクセストレード限定の案件も多数存在します。

アクセストレードにある広告数は約26,000で、それを紹介するアフィリエイトサイトの登録数は約75万サイトもあります。

その他にもアプリに特化したサービス、情報商材に特化したサービスなど、数だけではなく、特徴で勝負するアフィリエイトサービスもたくさんあります。

今回は、高単価な金融系の案件に強く、限定案件も多数ある「アクセストレード」の登録方法を解説します!

インターネットビジネスラボでは、ほかのASPについても紹介しています。

A8.netの登録方法はこちらの記事を参考にしてください。

1. アクセストレードの登録方法

1-1. アクセストレード に登録する際に準備すべきもの

アクセストレードに登録する際には、以下の情報などが必要となりますので準備してください。

  • アフィリエイトで利用するWebサイト情報
  • 成果報酬の振込先口座情報

1-2. アクセストレードのWebサイトを開く

まずはアクセストレードのパートナー登録フォームを開きます。

1-3. 利用者情報入力フォーム

最初に利用規約とプライバシーポリシーが書かれていますので確認してください。同意するにチェックを入れ、利用者情報入力フォームに進みます。

アクセストレードの登録方法_01_1

利用者情報入力フォーム

他のアフィリエイトサービスと比べるとおよそ半分!10項目ほどしかあります。ポンポンと入力してしまいましょう!

ここがポイント!

項目を入力した後、次の項目に進みたいときにキーボードの左上にある「Tab」キーを押してみてください。次の項目に進むと思います。これも1つの効率化ですね。※webサイトの作り方に依存するので、思ったところに進まない場合もあります。

アクセストレードの登録方法_01_2

① 区分:法人もしくは個人を選択してください。

② 法人名・法人名(全角カナ):法人を選択したので法人名を入力します。個人を選べば個人名です。

③ 担当者氏名・担当者氏名(全角カナ):ご自身のお名前を入力してください。

④ Eメールアドレス:ASP登録用のアドレスもしくは、普段使っているメールアドレスを入力します。

⑤⑥ 所属部署・役職:必須項目ではないので、入力しなくてもOKです。

 

アクセストレードの登録方法_01_3

① 住所など:正しく入力しましょう。登記上の住所以外も可ですが、きちんと郵便物を受け取れる場所の住所にしましょう。

② 電話番号:携帯電話でもOKです!

③ ログインID:ログインする時につかうIDです。

④ パスワード:半角英数字8文字以上32文字以下で設定します。一部記号「 _ 」「 - 」「 . 」が使えます。

入力したら、「サイト情報入力に進む」ボタンをクリックします。

 

1-4. 主サイト情報入力フォーム

アクセストレードの登録方法_02

① サイト名:このwebサイトは「インターネットビジネスラボ」ですが、このような名前を入力してください。

② サイトタイプ:webサイトやブログ、メールマガジン等から選択します。

ここがポイント!

もし複数のサイトなどを運営しているのであれば、下部でwebサイト・メールマガジン・ブログを追加できるので、主となるものをまずは登録してください。

③ デバイスタイプ:PCもしくはスマホ、または両方を選択してください。wordpressだと選ぶテーマによって簡単に両方に対応させることができます。

④ サイトURL:例えばこのwebサイトは「https://iblab.net」です。手打ちせず、コピペするのがベスト。右のボタンをクリックすると別タブで入力したURLを開きます。正しいか確認してください。

⑤ サイトカテゴリー:最も近いものを選択してください。

⑥ サイトPR:サイトの審査時に使うのか、広告主が承認するかどうか検討する時に見るものなのか、書いていないのでわかりません。でも、どちらにせよしっかりPRを書いておけばプラスになるので、面倒くさがらずに書きましょう!

例えば、インターネットビジネスラボだとこんな感じです。

これからビジネスを始める人にとって、インターネットの活用は必要不可欠です。法人設立の事務作業から、経理・人事などのバックオフィス、集客・販売などの実務まで、インターネットを活用することで最大限に効率化でき、その時間を使ってビジネスをさらに加速させることができます。これまでの経験を失敗談も含めて記事にし、これからビジネスを始める方のための羅針盤となるようなサイトを作っていきます。

自分の言葉で正直に書くのが1番です。

ここがポイント!

他のアフィリエイトサイトでも紹介文を入力する欄はほぼありますので、良い紹介文が作れたらメモ帳などにコピペして保存しておくことをお勧めします!

最後に、運営会社(インタースペース)からのメール受信に同意して「登録申請する」のボタンをクリックします。

画像は端折りますが、確認画面が表示され下部に改めて「登録申請する」のボタンがあるので、クリックします。

 

1-5. 申請完了

以下のような画面が表示されたら申請完了です。

アクセストレードの登録方法_04

 

同時に以下のようなメールも送られてきます。審査には少し時間がかかりますので、気長に待ちましょう。

アクセストレードの登録方法_05

 

1-6. パートナー登録承認の通知を受け取る

審査が終了すると、以下のようなメールが届きます。登録自体はこれで完了です!

アクセストレードの登録方法_06

 

2. まとめ

金融系のアフィリエイトには単価の高いものが多いです。

たとえば、FXだと1件数千円~1万円を超す案件もあり、もちろん競合も多いのですが、きちんと集客できれば利益は大きくなります。金融系のアフィリエイトを行うのであれば「アクセストレード」は必須です。

入力項目は他のアフィリエイトサービスと比べると少なめです。そのため、比較的気軽に登録することができますよ。

なお、Webサイトの紹介文は他のところでも使うことがよくありますので、メモ帳やブラウザ等の機能で定型文として保存しておくと非常に便利です。

 

アフィリエイトASPへの登録はあくまでも通過点です。

実際に広告を張り、そこから収益を得ることが目的ですので、その点をお忘れないように!

\参考になったらポチッとお願いします!/

-ブログを収益化する方法
-, , ,

© 2020 インターネットビジネスラボ