ブログのつくり方

アドセンスやアナリティクスに必須!プライバシーポリシーの書き方を徹底解説!(コピペOK!)

privacy-policy

 

こんな方に読んで欲しい!

  • なぜプライバシーポリシーを設置する必要があるのか分からない
  • プライバシーポリシーに何を書けばよいか知りたい
  • プライバシーポリシーのひな形を教えて欲しい
プライバシーポリシーって、なに?Webサイトには絶対必要なものなの?

プライバシーポリシー」という言葉は、たぶん聞いたことがあるでしょう。

でも、あなたのWebサイトに準備する必要があるかどうかは、わからない方も多いと思います。

 

普段は気にもしないかもしれませんが、多くのWebサイトにはプライバシーポリシーが準備されています。

Webサイトによりますが、訪問した方のさまざまな情報を取得すること、それを利用することを明示する必要があるからです。

  • 広告の掲載を予定している
  • すでに広告を掲載している
  • 外部ツール(外部の解析ツールなど)を利用している

これらに該当する方は、プライバシーポリシーを準備する必要がある可能性が高いです。コピペOKのプライバシーポリシーを準備しましたので、設置していない方は準備しましょう!

今回の記事では、「プライバシーポリシーとは?」「プライバシーポリシーに書くべき内容」など、プライバシーポリシーについて徹底解説します!

1. プライバシーポリシーとは?

プライバシーポリシーとは、Webサイトへの訪問者に対して、

  • 情報を取得していること
  • その情報をどのように利用しているか

を明示するものです。

 

Webサイトによって異なりますが、以下のような訪問者の情報を取得していることが多くあります。

  • 問い合わせフォームを設置している場合
    ⇒ 名前、メールアドレスなど
  • Googleアナリティクス
    ⇒ 性別、年齢、居住している地域など
  • Googleアドセンス
    ⇒ 過去にアクセスしたWebサイトの情報など

このような情報をルールに従って利用していること、広告掲載などで使用している「Cookie(クッキー)」を無効にできることを伝えることが、プライバシーポリシーの役目です。

 

さらに詳しく!

公益社団法人日本広報協会のWebページには、以下のような記載があります。

すべてのウェブサイトに必要なものではありませんが、個人情報を収集するサイトの場合は、プライバシーポリシーの制定と明記が必要とされています。

具体的には、以下の内容を有するウェブサイトが対象になります。

  • 商品や各種サービスの申込み、確認
  • 懸賞・クイズへの応募
  • カタログ・資料請求
  • 会員制サイトへの登録や入会
  • イベントの参加申込み、施設の利用申込み
  • メールによる問い合わせ、照会や意見募集
  • 電子会議室や掲示板
  • メルマガ等の配信登録
  • クッキーによるユーザー識別やアクセス情報の収集
  • その他、何らかの形で個人情報を収集するもの

引用:公益社団法人日本広報協会Webページ

 

1-1. 収益化する場合は、ほぼ全てのサイトで準備する必要がある

プライバシーポリシーは、収益を目的に含める場合は、ほぼ全てのサイトで準備する必要があります。

例えば、

  • 広告は表示させない
  • アクセス解析などを行わない
  • 問い合わせフォームなどのフォームを準備しない

など、情報を何も取得しないWebサイトであれば、プライバシーポリシーの設置は必要ありません

1-2. 免責事項も記載する

Webサイトの掲載する免責事項として、

  • Webサイトの掲載された情報によって不利益が発生しても責任を負わないこと
  • サイトに書かれた情報は100%正しいとは限らないこと

を明記することが多いです。

 

例えば、内閣府のWebサイトには以下のように掲載されています。

当ホームページに掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、内閣府は利用者が当ホームページの情報を用いて行う一切の行為について、何らの責任を負うものではありません。(後略)

引用:内閣府Webサイト

1-3. 分かりやすい場所に設置する

プライバシーポリシーを設置する場所については決まりはありません。

どのページからでもプライバシーポリシーのページを開ける状態が望ましいですね。

訪問した人がいつでも確認することができるように、プライバシーポリシーのページを作成し、フッター(Webサイトの下の方にあるフッターエリア)に設置することをおすすめします。

 

2. プライバシーポリシーに記載する項目

プライバシーポリシーに記載する項目は、利用しているサービスやツールによって異なります。

多くの方が利用するであろう「Google Adsense(アドセンス)」「Google Analytics(アナリティクス)」を例に、プライバシーポリシーに記載する内容を解説します!

1-3. Google Adsense(アドセンス)

Googleアドセンスを利用する場合は、以下の2点についてプライバシーポリシーに記載する必要があります。

  • Cookieを利用してユーザーの興味・関心に合わせた広告を配信すること
  • ユーザー自身がCookieを無効にできること

詳細は、Google AdSense(アドセンス)ヘルプの「必須コンテンツ」のページを参照してください。

プライバシー ポリシーには次の情報を記載する必要があります。

  • Google などの第三者配信事業者が Cookie を使用して、ユーザーがそのウェブサイトや他のウェブサイトに過去にアクセスした際の情報に基づいて広告を配信すること。
  • Google が広告 Cookie を使用することにより、ユーザーがそのサイトや他のサイトにアクセスした際の情報に基づいて、Google やそのパートナーが適切な広告をユーザーに表示できること。
  • ユーザーは、広告設定でパーソナライズ広告を無効にできること(または、www.aboutads.info にアクセスすれば、パーソナライズ広告に使われる第三者配信事業者の Cookie を無効にできること)。

第三者配信による広告掲載を無効にしていない場合、広告の配信時に第三者配信事業者や広告ネットワークの Cookie が使用される可能性があります。その点についても、次の方法でサイトのプライバシー ポリシーに明示してください。

  • 第三者配信事業者や広告ネットワークの配信する広告がサイトに掲載されることを明記します。
  • 対象となる第三者配信事業者や広告ネットワークの適切なウェブサイトへのリンクを掲載します。
  • これらのウェブサイトにアクセスすれば、パーソナライズド広告の掲載で使用される Cookie を無効にできることをユーザーに明示します(配信事業者や広告ネットワークがこの機能を提供している場合)。または、www.aboutads.info にアクセスすれば、第三者配信事業者がパーソナライズド広告の掲載で使用する Cookie を無効にできることを知らせます。

引用:AdSense ヘルプ-必須コンテンツ

さらに詳しく!

2-2. Google Analytics(アナリティクス)

Googleアナリティクスを利用する場合は、以下の4点を意識した内容を記載する必要があります。

  • プライバシーポリシーを公開すること
  • Cookieを利用していること
  • Googleアナリティクスを使用していること
  • Googleアナリティクスによってデータを取集・処理される仕組みを説明する

詳細は、Google Analytics(アナリティクス)の利用規約ページを参照してください。

お客様は、Google が個人情報として使用または認識できる情報を Google に送信したり、第三者によるかかる行為を支援または許可したりしないものとします。

お客様は適切なプライバシー ポリシーを用意および遵守し、ユーザーからの情報を収集するうえで、適用されるすべての法律、ポリシー、規制を遵守するものとします。

お客様はプライバシー ポリシーを公開し、そのプライバシー ポリシーで Cookie の使用、モバイル デバイスの識別情報(Android の広告識別子、iOS の広告識別子など)、またはデータの収集に使われる類似の技術について必ず通知するものとします。

また、Google アナリティクスを使用していること、および Google アナリティクスでデータが収集、処理される仕組みについても開示する必要があります。

こうした情報を開示するには、「ユーザーが Google パートナーのサイトやアプリを使用する際の Google によるデータ使用」のページ(www.google.com/intl/ja/policies/privacy/partners/ または Google が随時提供するその他の URL)へのリンクを⽬立つように表示します。

引用:Google アナリティクス利用規約

3. 【コピペOK!】プライバシーポリシーのひな形

Google Adsense(アドセンス)とGoogle Analytics(アナリティクス)を利用していることを想定したプライバシーポリシーのひな形を掲載します。

基本的にそのままコピペするだけで問題なく利用できますが、必要に応じて書き換えてください。

プライバシーポリシー

①個人情報の利用目的

当サイトでは、お問い合わせフォームを利用したお問い合わせ、メルマガの登録を行う際など、お名前(もしくはハンドルネーム)、メールアドレスなどの個人情報を登録いただきます。

この個人情報は、お問い合わせへの回答や情報提供のために利用いたします。

②アクセス解析ツールについて

当サイトはアクセス解析ツール「Google Analytics(アナリティクス)」を利用しています。

このGoogle Analytics(アナリティクス)は、トラフィックデータの収集のために「Cookie(クッキー)」を使用します。

③広告の配信について

当サイトは第三者配信の広告サービス(Google Adsense(アドセンス)等)を利用しています。

この広告サービスは、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、Webサイトのアクセス関する情報 である「Cookie(クッキー)」を使用します。

④Cookie(クッキー)について

アクセス解析ツールや広告の配信には「Cookie(クッキー)」を利用します。「Cookie(クッキー)」は、Webサイトの閲覧などに関する情報を保存しておくことができる仕組みです。この「Cookie(クッキー)」には、氏名、住所、メールアドレス、電話番号などの情報は含まれません。

また、ブラウザの設定を変更することで収集を拒否することが出来ます。設定方法はGoogleのWebページ「Cookie を有効または無効にする」をご覧ください。

Cookie を有効または無効にする:https://support.google.com/accounts/answer/61416?co=GENIE.Platform%3DDesktop&hl=ja

⑤免責事項

・当サイトで掲載している画像の著作権などは各権利所有者に帰属します。権利を侵害する目的はありません。記事や画像などに問題がありましたら、権利の所有者さま本人よりお問い合わせフォームからご連絡下さい。確認後、対応いたします。

・当サイトからリンクなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービスなどについて一切の責任を負いません。

・当サイトに書かれた情報について、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報の掲載や、情報が古くなっている可能性もあります。

・当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いません。

4. まとめ

あなたのWebサイトが、

  • 問い合わせフォームを設置するなど、個人情報を収集する
  • Google Analytics(アナリティクス)を利用する
  • Google Adsense(アドセンス)を利用する

のいずれかに該当する場合は、プライバシーポリシーを準備する必要があります。

また、Googleアドセンスの審査に合格するためには、必ず準備する必要があります。

いろいろ解説しましたが、1つ1つあなたが考える必要はありません。上に示した内容をコピペし、必要に応じて手直しすればOKです。

さくっと準備しておきましょう!

\参考になったらポチッとお願いします!/

-ブログのつくり方
-, ,

© 2021 インターネットビジネスラボ