集客・販売ノウハウ

オレンジメール(メールマガジン配信サービス)のメリットと使い方を徹底解説

オレンジメール_アイキャッチ画像

こんな方に読んで欲しい!

  • 初心者にオススメのメールマガジン配信サービスが知りたい!
  • メールマガジン配信サービスを探している!
  • オレンジメールの機能が知りたい!
メールの配信システムを導入したいけど、どのシステムが良いのだろう?

お客さまとの関係構築を図る方法の1つとして「メールマガジンの配信」があります。 実際に導入するにあたり、システムを提供している会社がたくさんあって、どこを選べばいいのか悩みますよね

そこで今回は、メルマガ配信のサービスを検討しているあなたに向けてオレンジメールのメリットと使い方について徹底解説します!

1.  メールマガジン配信サービス「オレンジメール」とは

「オレンジメール」は株式会社オレンジスピリッツ(東京都)が提供しているメールマガジン配信サービスです。

サービスをスタートさせてから10年以上が経っています。また代表的な使用ユーザーは、

  • Webコンサルサービス
  • 地方自治体
  • 弁護士・税理士・行政書士
  • 教育期間
  • イベント開催者
  • 美容院、歯科医院、IT企業
  • 飲食店・ネットショップ

などで、現在では6万件を超え幅広い業種で利用されています。人気のシステムのため、「excite」「livedoor」「gooビジネス」といったWebメディアには当たり前のように取り上げられます。

初めてメルマガ配信サービスを利用する企業だけでなく、長い期間メルマガ配信を利用している企業にも愛用されています。

2. オレンジメールはこんな人にオススメ

2-1. 初めてメールマガジン配信サービスを使う方

オレンジメールは「メールマガジン配信サービスを使ったことがない初心者の方」にオススメです。 理由は、次の3つです。

  • 「6ヶ月間無料」の料金プラン(登録ユーザー100件まで)
  • 安心のメールサポート
  • わかりやすく簡単なシステム操作

初心者がメールマガジン配信サービスを利用するにあたり、分かりやすいシステム操作が特徴で、操作につまずいた場合でも、24時間のメール対応があるため安心です。

さらに、6ヶ月間無料で利用できるプランもあるため、気軽にサービスを利用できます。

2-2. 無料で本格的なメールマガジン配信サービスを利用したい方

先程説明したとおり、録100件まで6ヶ月間無料でサービスを利用できます。

コストをかけずに、まずはメルマガ配信サービスをしたいといった方にオススメです。

2-3. 操作が簡単でわかりやすいシステムを利用したい方

オレンジメールは操作が簡単でシステムが苦手な方でもすぐにシステムを使えます。

HTMLやデザインの専門知識がなくても直感的に利用できるため安心して利用できます。  

3. オレンジメールの惜しいところ

3-1. HTMLメールがない

2020年6月時点において、オレンジメールは直感的にメールを作成できるHTMLメールはなく、従来のテキストメールを利用しています。

HTMLメールを利用したいという方は、他社を検討した方が良いかもしれません。

ただし、今後は「HTMLメール機能が近日公開予定」とされています。

オレンジメール _機能追加

4. オレンジメールを利用する5つのメリット

4-1. コスパが良い料金体系と無料プラン

オレンジメールのメリットは、コスパが良く料金体系が分かりやす点です。 料金体系は、メールを配信するユーザーの登録件数に応じて変わるシンプルなもの。

登録件数 初期費用 月額料金
100件 無料 無料(6ヶ月)
2,000件 12,800円 2,480円
5,000件 12,800円 3,980円
10,000件 12,800円 4,980円
20,000件 12,800円 9,800円
20,000件〜 30,000円 3,3000円〜

中でも特徴的な点は、月額料金がかかるプランは「初回の30日まで無料トライアル期間」が設定されています。

また「登録ユーザー100件まで無料で6ヶ月間利用できるプラン」もあり、初めてメールマガジンを使う初心者の方にとって利用しやすいです。

4-2. 10年以上の運用実績で信頼できる

オレンジメールは10年以上の運用と6万件以上のユーザーを抱えています。

また、Googleで「メール配信システム」で検索をすると、結果1位に表示されます。 積み重ねた実績とお客様のニーズにあわせた機能改善を行っているため、信頼できる点がメリットです。

4-3. たくさんの読者へ確実に配信できる

他社のメルマガ配信サービスを利用した人の中には「メールを送付したけど届かずに売上が落ちている」といった不満があります。

オレンジメールは、メールサーバーに迷惑メールに振り分けられない独自のノウハウを持っているため、より確実にユーザーのもとへメールマガジンを配信できます。

4-4. 初心者でも使いやすいシステム

他社のメルマガ配信サービスを利用している方の中には、「たくさん機能があるけど、専門用語が多くて難しい」といった不満があります。

オレンジメールは、マニュアルを利用するのではなく、直感的に操作できるシステムと動画による操作説明もあり、初心者でも使いやすいです。

4-5. 充実のサポート体制

他社のメルマガ配信サービスを利用している方の中には、「サポートに連絡したけど、返事がなくて困る。回答が来たけど専門用語が多くて分かりにくい」といった不満があります。

オレンジメールでは「24時間無休」でメール問い合わせを受け付けていて、「返信が早い」とユーザーから定評があります。

5. オレンジメールの登録方法

オレンジメールの登録方法について説明します。

5-1. 申し込みプランの選択(無料版)

オレンジメールのトップ画面に移動します。

 

画面右にある「今すぐ無料ではじめる」をクリックします。

オレンジメール_無料ではじめる

 

プラン選択画面が表示されます。

画面右にある「今すぐ無料ではじめる」をクリックします。

オレンジメール_無料ではじめる3

 

5-2. 個人情報の入力

オレンジメール無料登録画面が表示されます。

オレンジメール_無料登録

  • 会社名 ※法人のみ
  • 姓名(必須)
  • メールアドレス(必須)
  • パスワード

の入力をして、規約同意のチェックをしたら、「次へ」をクリックします。

 

新規ユーザー登録画面が表示されます。
先程登録したメールアドレスにメールが届きますので確認します。  

オレンジメール_新規ユーザー登録完了

 

5-3. 仮登録確認メールからの登録

オレンジクラウドから送信された仮登録確認メールを確認します。メール内にある本登録用URLをクリックします。

オレンジメール_仮登録メール

 

 オレンジクラウドの画面が表示されます。こちらで初回登録は完了です!

オレンジメール管理画面

 

6. オレンジメールの使い方

続いて、オレンジメールの使い方を説明します。

ここでは、

  • メールマガジンの配信
  • レポート機能
  • ステップメールの作成
  • A/Bテスト

の使い方に絞って説明します。

6-1. メールマガジンの配信

メールマガジンの配信方法について説明します。

6-1-1. メールマガジンプランの新規作成

画面上の「オレンジメール」タブをクリックします。画面上部にある「プラン新規作成」をクリックします。

10_オレンジメール _プラン新規作成

 

「プラン作成」画面が表示されます。  

20_オレンジメール _プラン新規作成

次の項目を入力します。

  • 発行者名(必須)
  • 発行者メールアドレス
  • プラン名(管理用):管理画面で利用
  • プラン名(公開用):読者登録フォームで利用
  • 紹介文
  • バックナンバー公開
  • 2クリック解除通知メール配信
  • オプトイン機能
  • twitter告知機能
  • 開封率取得

入力が終わったら「作成」をクリックします。

 

ホーム画面に移動します。

30_オレンジメール _プラン新規作成

画面上部に「プランを新規作成しました。」と表示され、プラン一覧に今回のプランが追加されます。

6-1-2. 読者登録

ここがポイント!

この読者登録は、すでに何らかのリスト(読者リスト)を持っている方が行う操作です。

次に、読者登録を行います。

作成したプランのホーム画面を表示し、読者管理欄の「読者登録」をクリックします。

40_オレンジメール _読者登録

 

読者登録画面が表示されます。読者登録画面では、

  • 一括
  • CSVファイル
  • 一件ずつ

の登録方法があります。

 

ここでは、「一件ずつ」の説明をします。 入力項目に、

  • メールアドレス(必須)
  • 登録経路
  • 項目1〜10(絞り込みで利用)
  • ポイント
  • 登録日時
  • 読者完了メール(読者宛)

を入力し、「登録する」をクリックします。60_オレンジメール _読者登録

ここがポイント!

項目1~10は、会員ランクや年齢、性別、居住エリアなど、あなたのビジネスで必要な「属性」を割り当ててくださいね。

 

ここがポイント!

CSVファイルを作るときは、サンプルCSVファイルをダウンロードして、CSVデータを加工しましょう。 エクセルのVLOOKUP関数を利用すると簡単にインポート用のファイルが作成できます。  

70_オレンジメール _読者登録

登録が終わると、画面上部に「読者を登録しました。」と表示されます。

これで読者登録が完了です。  

 

6-1-3. 読者登録フォームの作成

ユーザーにメルマガ登録してもらうための登録フォームの作成方法について説明をします。

「オレンジフォーム」タブをクリックします。

290_オレンジメール _登録フォーム

画面上部の「フォーム新規作成」をクリックします。

「フォーム新規作成」画面が表示されます。

300_オレンジメール _登録フォーム

次の項目を設定します。

  • フォーム名(管理用)
  • フォーム名(公開用)
  • 登録確認画面を表示するか
  • カラー選択

 

310_オレンジメール _登録フォーム

設定が終わり、画面下部の「次へ」をクリックすると、属性選択画面が表示されます。

320_オレンジメール _登録フォーム

画面上部で、「投稿者のフォーム入力情報を保存する」ボタンを表示するかの設定をします。次に、フォームに追加する属性を設定できます。画面下部でフリー項目の設定をします。

設定が終わったら「次へ」をクリックします。

「登録完了メール」設定画面が表示されます。

330_オレンジメール _登録フォーム

登録後に「登録完了メール」を送信するかどうかを設定します。

次に、テキストメールと同様に、登録完了メールを作成します。設定が終わり「作成」をクリックすると、作成完了です。

フォーム画面に「フォームを作成しました。表示する。」と上部に表示されます。

 

6-1-4. 読者登録フォームを設置する (1)Webページに表示させる

作成した読者登録フォームをWebページに表示させる場合は、「埋め込みHTML取得」をクリックします。

 

「タグ取得(HJTML表示)」画面が表示されます。

貼付用HTMLコード(デザインあり or デザインなし)を選択して、「クリップボードにコピーする」をクリックします。

コピーしたコードをサイトの記事やサイドバーに貼り付けると、フォームが表示されます

 

6-1-4. 読者登録フォームを設置する (2)オレンジフォームのURLに飛ばす

さきほどは「自分のWebページにフォームを表示させる」方法でしたが、今後は「リンクやQRコードからフォームのURLに飛んでもらう方法」です。

まず、フォーム利用欄の「URL&QRコード取得」をクリックします。すると、「フォームURL&QRコード取得」画面が表示されます。

370_オレンジメール _登録フォーム_埋め込み用コード

 

URL欄の「登録ページURL」をコピーするか、QRコード欄の「imgタグ」をコピーして利用できます。

380_オレンジメール _登録フォーム_埋め込み用コード

URLにアクセスすると、次のような作成したメルマガ登録画面が表示されます。

390_オレンジメール _登録フォーム_埋め込み用コード

こちらで、メルマガ登録フォームの作成は完了です。

6-1-5. メールマガジンの作成

メールマガジンを作成します。「メルマガ」欄の「メルマガ作成」をクリックします。  

 

「メルマガの作成」画面が表示されます。

90_オレンジメール _メルマガ作成  

  • 発行者名
  • 発行者メールアドレス
  • 件名
  • 本文

を入力します。

本文内で画面右の置換文字を挿入欄のメニューをクリックすると、置換文字が作成されます。

例えば、

  • 姓:%%sei%%
  • ヘッダー:%%header%%
  • フッター:%%footer%%

といった形式で本文内に挿入されます。

また、画面右下の「テンプレートを編集する」をクリックすると、「テンプレート」画面が表示されます。

100_オレンジメール _メルマガ作成

テンプレート画面では、

  • タイトル
  • 本文
  • 差し込み用ヘッダ
  • 差し込み用フッタ

を編集できます。編集が終わったら「保存する」をクリックします。

メール作成画面に戻ります。

  130_オレンジメール _条件絞り込み

画面下部で、「配信日時」「絞り込み条件」を設定できます。 絞り込み条件では、

  • メールアドレス
  • 登録経路
  • 項目1〜10
  • ポイント
  • 登録日時
  • 登録タイミング

で絞り込みができます。

設定が終わったら「次へ」をクリックします。  

6-1-5. メールマガジン作成の確認

「メルマガ作成の確認」画面が表示されます。

140_オレンジメール _確認画面の表示   150_オレンジメール _確認画面の表示

本文内にURLがある時は、

  • クリック時の履歴追加
  • クリック時のポイント加算

の設定を行います。

設定が終わったら、

  • 配信を予約する
  • すぐに配信する
  • テスト配信する

の中から選択して送信します。  

送信が終わったら、メルマガ一覧画面が表示されます。

160_オレンジメール _確認画面の表示

画面上部に「メルマガを新規作成しました」と表示されます。

次に、メルマガ欄を確認します。

170_オレンジメール _確認画面の表示

送信前は「メルマガ一覧」に件数が表示されます。配信が終わると「メルマガ配信ログ」に件数が表示されます。

6-1-6. メールマガジンの受信

登録したメールアドレスにメールが配信されます。

180_オレンジメール _メールマガジン受信

 画像メール内のリンクは、URLの履歴をカウントする設定をしているため、所定のリンクに変更されます。

6-2. レポート機能

次に、レポート機能について説明します。 メルマガ欄にある「メルマガ配信ログ」をクリックします。  

190_オレンジメール _メールマガジン受信

メルマガ配信ログ画面が表示されます。

200_オレンジメール _メールマガジン受信

こちらの画面で、

  • 配信結果
  • 配信アクション(開封数)
  • ユニーククリック数

を確認できます。

また、ユニーククリック数の数字リンクをクリックすると、「メルマガ別クリック解析詳細」画面が表示されます。  

210_オレンジメール _メールマガジン受信

こちらの画面で、

  • リンク数
  • クリック数
  • クリック率

を確認できます。

こちらの数字から、メール本文の改善ができるようになります。ぜひ、活用しましょう。

6-3. ステップメール

次にステップメールの利用方法を説明します。使い方は簡単です。

「ステップメール」欄にある「ステップ作成」をクリックします。

220_オレンジメール _メールマガジン受信

メールマガジン作成画面と同様の画面が表示されます。

230_オレンジメール _メールマガジン受信

配信タイミング欄で、配信時間を設定できます。 例えば、

  • 登録後1日後
  • 登録後3日後
  • 登録後7日後

といったタイミングにあわせて設定できます。

6-4. A/Bテスト(スプリットテスト)

次にステップメールの利用方法を説明します。使い方は簡単です。

メルマガ作成画面を表示します。

110_オレンジメール _メルマガ作成  

画面右上の「スプリットテスト」をクリックします。

120_オレンジメール _メルマガ作成

画面上部に、パターン1〜5までのタブが表示され、数種類のメールを作成して、どの件名が読者のよい反応を得られるかがテストできます。

6-5. 有料版の登録

有料版の登録方法について説明します。

 

260_オレンジメール _登録 画面メニュー右上の「マイページ(登録情報変更・解約)」をクリックします。

マイページ画面が表示されます。

270_オレンジメール _登録  

「プランの変更(アップグレード・ダウングレード)」をクリックします。

「オレンジメール プラン変更/お支払い方法変更」画面が表示されます。

280_オレンジメール _登録

登録したいプランを選択して「変更する」をクリックします。以降は、画面の指示に従って支払い(クレジットカード払い)ができます。 

銀行振込を希望の方は、画像下の「銀行振込をご希望の方はこちらからお申し込みください」のリンクから、手続きをしましょう。

7. まとめ

今回は、メールマガジン配信サービスの中でも定評のある「オレンジメール」について説明をしてきました。

特に、システム操作が不慣れな方や、これからメールマガジン配信サービスを利用したい初心者の方にはオススメです。 困ったときに、すぐに質問できる環境はそこまで多くありません。

10年以上サービスを提供してきた歴史と、6万件以上のユーザーを抱えた信頼の実績があるため、安心して利用できます。 この機会に、オレンジメール配信サービスの活用を検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

\参考になったらポチッとお願いします!/

-集客・販売ノウハウ
-, ,

© 2020 インターネットビジネスラボ